スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

嘘だらけ

2016/08/27
偏った報道。日本のマスコミはおかしい。
大震災でも原発事故でも真実を報道しない。平気で誤報を流す。
今は、ネット社会。日本中も世界中も真実をして嘘ばかり報道するマスコミを見てる。

SMAP解散関連の報道では、ほころびばかりの嘘記事が蔓延しています。でもそれを信じちゃう人がいるのも事実。
ファンとしては、元気をくれたSMAPが、こんな終わり方をするのは嫌です。
ひとりでも多くの人に、マスコミが嘘記事を垂れ流していることを知ってほしい。

SMAP解散発表までの世間が知らない事実をごっそり調べてみた【随時更新】- NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/m/odai/2147152930906704301

日本では報じられない?
ジャニーズ事務所の闇を海外メディアが暴露している - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2147175277961809701
ニューヨークタイムズなど海外メディアでは、タレントとエージェントの「奴隷契約」と報道されています。
人権問題に敏感なアメリカらしい視点ですが、これが真実だと思います。

スポンサーサイト
21:47 SMAP

こんな日が来るとは思わなかった

2016/08/14
今年1月に報道されたSMAP解散騒動。
過去にも何回か出ているので、またかという感じはあったが、報道をみていくと、今までと違う違和感があった。
そして、スマスマ生放送での「公開処刑」と揶揄された謝罪。
木村がセンター、中居が端っこという違和感。木村のドヤ顔と、それに反してどこか悔しそうな4人の対照的な顔という違和感。
社長は「解散しない」と言ったが、メンバーの口から「解散しない」という言葉は出なかった。
違和感だらけで、心の中はモヤモヤしたままだった。
そして、今日、年末にSMAP解散が決定という報道。
正直なところ、「やっぱり・・・」と思った。
一度失った信頼関係は戻らない。
メンバー間の信頼関係、会社とタレントの信頼関係。
ネットでは、事務所が悪いとか、誰のせいだ、誰が解散を言い出したとか、憶測だけで報道がなされているけど、もう、そんなことは、もうどうでもいいっていう感じ。解散することに変わりはないわけだから、今更、そんなことをいっても仕方がないことだと思う。
出来ることは年末までSMAPを応援し続けること。
この突然の解散に自分が動揺しなかったのには驚いたけれど、SMAPのコンサート映像を見たらやっぱり泣けてきた。
懸命にリオオリンピックの番組司会をやってる中居くんを見て、BGMで流れる「ありがとう」を聴くと涙が溢れた。
悔しい、悲しいという感情しかない。
SMAPを好きになったのは、いつだったか覚えていない。気が付くと、いつも彼らがそこにいて、それが当たり前になっていた。
初めてのコンサートは、1996年の「超無限大翔」。森君が脱退して初めてのコンサートだった。
それから、毎回コンサートに行って、友達もできた。遠征もした。
SMAPのコンサート、SMAPの言葉、SMAPの音楽には、本当に助けられた。
子宮体がんで入院したときは、「オリジナルスマイル」で元気をもらって、療養してるときは「ありがとう」で元気をもらった。
仕事でくじけそうなときは、「がんばりましょう」を聴きまくった。
そして、SMAP解散騒動でモヤモヤしているときは「Stay」で、また元気をもらった。
こんな形での解散は、残念でたまらないし、悔しくて仕方がないけど、また、新しい道で頑張ってほしい。
SMAP
とてもとても大きな存在です。
6人のSMAPが大好きです。愛してます。
これまでも、これからもずっとずっと。
★ブログを始めてからのSMAP記事★
中居くん、木村くん、吾郎ちゃん、剛くん、慎吾ちゃん
今までみたいに会えなくなるけど、ずっとずっと応援してるよ。
だから、今は、どうか、どうか耐えてほしい。
明けない夜はない。
あなたたちには、私たちファンが、スマヲタがついてる。
絶対に負けないで。
15:57 SMAP
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。