スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

術後・4日目

2005/04/25
今日は個室から4人部屋へお引越しです。
食事が運ばれる前に移動しなくてはなりません。
またまたKさんとおとなり。よかった。
ベッドに荷物を乗せてもらって、ベッドごと移動。「私も乗っちゃだめ?」と冗談を言うと看護師さんが「よかったー、やっとしょこりんさんの笑顔が見れた」と喜んでくれました。
笑ってたつもりなんだけど、目が笑ってなかったのね。…コワイ。
先におばあちゃんがふたりいらっしゃいました。
一人は、すごく物知りのおばあちゃん。いろんなところを旅しているらしく、いろんなことを知ってました。
もう一人は子供さんがいなくて、ご主人とふたりだというおばあちゃん。「あのね、あの山の向こうが、私のふるさとなの。おじいさんも年寄りだから、あまり来れないのよ。」と、一日中病室の窓から、その山を見つめていました。

今日から普通食っぽくなってきました。
起きてるだけで汗だくなので、首にタオルを巻いての食事です。
気合、入ってます。
食事をとっていると、母がきました。今日は昼からだと思っていたけど、病院の近くにある友達の家に泊めさせてもらってたそうです。
チョコちゃんのお迎えは今日。チョコちゃんにも会いたいな。

体を看護師さんに拭いてもらってスッキリ。そして、久々の洗髪です。
髪がずっと洗いたかったから、うれしぃ~。本職の美容師さんじゃないわけだから、下手だよね。でも、とてもサッパリしました。

そして、夕方には、やっと点滴も終了。あとはお腹にある左右のドレーン管のみ。
早く取りたい。

夜、公衆電話から家に電話しました。チョコちゃんが気になって。
5日間、動物病院にお世話になりました。長い毛を漉いてもらってスッキリしていたそうです。
家に帰ってみたものの、私の姿がないのに気付いてずっと探していたそうです。電話口から「チョコちゃん、おねえちゃんだよ」というと、わかってるのかわかってないのか、ニャンニャン言ってました。
ふふっ。かわいいやつめっ



この日、JR福知山線の脱線衝突事故が発生。
多くの方の人命が失われ、また、多くの人がケガをされました。
マスメディアのあり方、会社のあり方が問われる事件でした。

亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ケガをされた皆様の一日も早いご回復をお祈りいたします。
11:08 術後の日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。