カルシウム摂取といえば

2006/05/25
NEC_0271.jpg
瓶ぎうにう。

手術により、カルシウム量の減少のスピードが、わずかながら普通の人より速くなってしまう運命にある私は、骨粗しょう症防止のため、毎日の牛乳、小魚、ヨーグルトの摂取を欠かしません。

そんななか、本日は瓶牛乳を発見。なつかすぃ。
144円と割高だったけど、味も濃厚でおいしい。
やっぱり紙パックより瓶が好きだな。
12:48 術後2年目 | コメント(5)
コメント
骨粗鬆症。
もう兆候がある私です。
骨密度は正常値の70%。
もうババアなのです。
もちろん、ヤク飲んでますよー。

うぅ、懐かしい~
まだ瓶牛乳があったのね。

やっぱり、風呂上がりに腰に手を当てて一気飲み!あー、ヲヂンだ(笑)。
>yannさん
カルシウムですよ!カルシウムっ!
骨折とかいやですよね。適度な運動もいいみたいです。水泳、がんばりましょー!

>えぞみんさん
前は牛乳といえば瓶でしたよね。腰に手を当てて一気飲みやってるCMがあったような…。
ああ、ヲバンですわ。
> ああ、ヲバンですわ。

まだ若いのに何をおっしゃいますか…(苦笑)

そういえば、カルシウムの吸収には運動だけでなく日光浴も大事みたいですよ。だけど、うら若き女性のお肌には紫外線が大敵だから、さじ加減が難しそうですね。
>えぞみんさん
そうなんですよ。主治医からも、カルシウム+ビタミンDを摂取にて日光に当たれといわれてます。
焼きたくないし、日光には当たらなきゃいけないしで、微妙ですよね。
日光にあたる…光合成?(違うか)

管理者のみに表示