老人性の…

2008/07/02
今日は有休をとって、皮膚科→郵便局→ガソリンスタンド→市役所をめぐりました。特に市役所は平日じゃないといろんな手続きができないですからね。
皮膚科は、以前から気になっていた「イボ」の治療です。老人性疣贅(ゆうぜい)といいます。良性の皮膚の腫瘍で、皮膚の表皮が増殖したものだそうです。しかし、良性、悪性ってよく腫瘍ができる女だわ…。
しかし老人性て…(´・ω・`)ショボーン
首周りにできているので、これからの季節はヤバイですからね。主な治療方法は、イボを液体窒素で焼きます。少しチリチリして痛いけど、我慢です。あと2回くらいしなくちゃいけないようです。
美しくなるためですもの頑張るわ!
15:09 術後4年目