スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

実に、興味深い。

2008/10/14
「容疑者Χの献身」を見てきました。

原作本を半分まで読んでから観ました。少しイメージと違う部分もあったけど、映画は映画で「実に、面白い」。
切ない…。最後は、少し泣けました。
いつもと違う湯川先生がせつない。


容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る
20:55 映画 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。